テーマ:コガタスズメバチ

コナラの樹液にオオスズメバチとコガタスズメバチが飛来

今年は雨量が少なくて,樹液の出ている樹がほとんどありません.そのためかスズメバチを見ることありませんでしたが,コナラの樹液でオオスズメバチとコガタスズメバチの女王バチ各一頭を目撃しました.  他にはキタテハ,サトキマダラヒカゲ,ヒオドシチョウと三種類のチョウが付近で樹液をなめていました.
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

久々の越冬調査

3月2日(土)の午前中に,木曽川祖父江緑地(サリオパーク)へ昆虫調査に出かけました.春めいてきたとはいえまだまだ気温は低く,飛んでいるのはキソガワフユユスリカだけでした. 朽ち木を削ったところ,コガタスズメバチ3頭とマイマイカブリ1頭が越冬中でした.コガタスズメバチは樹皮と樹幹の間で越冬しており,きれいな丸い越冬室を作り隙間を削ったお…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

樹液のレストランとスズメバチ.スズメバチネジレバネ

祖父江緑地にある一本のシラカシにたくさんのチョウが集まっていました.内訳はゴマダラチョウが10頭以上,キタテハ2頭,アカタテハ,ウラギンシジミ各1頭でした. スズメバチはオオスズメバチの働きバチ3頭とコガタスズメバチの越冬女王バチ1頭で,このコガタスズメバチにはスズメバチネジレバネが寄生しているのが確認できました.ネジレバネに寄生され…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

我が家のノブドウにコガタスズメバチが飛来

先週,コガタスズメバチの働きバチ1頭がノブドウの花を訪れているのを目撃しました.その後も時々姿を見かけましたが,今朝は2頭が同時にやって来ました. この時期は働きバチの数がそれ程多くないことから,巣は比較的近い所にありそうです.チャンスがあれば追跡してみたいと思っています.
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

コガタスズメバチ初見

我が家の玄関脇にあるウメの枝に,タマカイガラムシが集団発生していて,その排泄物(甘露)をなめに多数のセグロアシナガバチが集まってきています. 午前9時頃に,コガタスズメバチの女王バチが飛来し,しばらく飛び回っていました.コガタスズメバチも活動を始めたようです.まもなく営巣活動が始まります.
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

コガタスズメバチの集団越冬

コガタスズメバチは営巣活動が終わり,女王バチは朽ち木の中で越冬中です.祖父江緑地には越冬に適した朽ち木が少ないため,一本に倒木に多数の越冬個体が集まってきます. この木は越冬しやすいような状態にしておいたので,昨年は約50頭が,今年は41頭が越冬中でした.単独で越冬することが多いのですが,画像の越冬室には13頭が集団で越冬していました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お隣にコガタスズメバチの巣

今年は我が家へ材集めに来る成虫をよく見かけました.西に飛び去る個体と東に飛び去る個体がありましたが,そのうちの西側の巣が見つかりました. お隣の家から大きな巣があるとの連絡をいただき見に行ったところ,サカキの2m程の高さにコガタスズメバチの巣がありました.巣材集めの場所からは直線で30m位離れた地点です. 枝を軽く揺らすと数頭の働き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年はスズメバチの当たり年か?

我が家のスイリョウヒバにコガタスズメバチの女王バチが巣材集めにやって来ることは先日報告しましたが,その後も連日飛来しています.しかも同時に2頭やってくることもあります.これは未だかってなかったことなので驚いています. また,同時刻にウメの木にアブラムシやタマカイガラムシの甘露を舐めに飛来した個体を目撃しており,合計3頭が我が家に飛来し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コガタスズメバチの営巣が始まる

 25日(土)に営巣場所を探して軒下を飛び回る女王バチを目撃していましたが,30日(木)の午後に,庭のスイリョウヒバに女王バチが巣材を集めに来ているのを確認しました.この木は以前にもコガタスズメバチが巣材集めに来たことがあります.その後,ハチは平屋の屋根を越えて西の方へ飛んでいきましたので,我が家に営巣したわけではなさそうです.
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コガタスズメバチの働きバチが羽化しました.

5月15日に見つけたコガタスズメバチの初期巣では,働きバチが羽化しました. 時々巣の様子を覗いていましたが,女王バチを一度も見ることがなく,てっきり廃巣になったものと思っていました.6月12日には巣の筒の部分が少しだけ欠けていましたが,単なる破損だと考えていました 6月14日には筒の部分が無くなっており,反対側に回ると新しい外皮でき…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

スズメバチの活動が本格化

 昆虫調査のフィールドである稲沢市の木曽川畔にあるサリオパーク祖父江では,昨年4種類のスズメバチを確認しています.  今年もヒメスズメバチを除く3種を確認しました.コガタスズメバチとモンスズメバチは水辺のヤナギの樹液で,オオスズメバチはエノキの河畔林を飛んでいました.  気温も上昇し本格的に活動が始まったようです.      …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

コガタスズメバチ初見

 我が家の庭でコガタスズメバチの女王バチを目撃しました. 玄関脇のウメにはアブラムシとタマカイガラムシの排泄物(甘露)を目当てにたくさんのハチが集まってきます.最も多いのはセグロアシナガバチですが,午後一頭のコガタスズメバチを目撃しました.  その後,近くのスイリョウヒバの樹皮を囓っている女王バチ一頭を目撃しました.ハチは巣材をくわ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

職場に隣接する公園でコガタスズメバチの巣見つかる!

 勤務先に隣接する公園のヒマラヤスギにコガタスズメバチの巣が見つかりました. この公園は週2回定期的に昆虫の調査を行っていますが,コースから少し外れているので今まで気がつかずにいました.  高さは5~6m位あり,なかなか気づきにくい場所ですが,誰かが巣に石を投げて巣の一部を壊したため,ハチが周辺を飛び回り発見されたようです.現場には…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

猛暑とスズメバチ

 猛暑でスズメバチの活動が活発化!という記事や報道が目立つようになったが,果たしてそうであろうか? 今年はスズメバチの発生は8月の時点ではあまり多くないようである.  名古屋市では行政による駆除が廃止されたので詳しい発生状況は不明であるが,PCO協会への駆除依頼は例年の2/3程度らしい.また,熊本市や福島県の情報でも,駆除依頼は少な…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

スズメバチの活動が本格化しました.まもなく営巣活動が始まります.

 市内10カ所の定点に設置してあるトラップに多数のスズメバチが捕獲されるようになりました. 最も多いのは相変わらずオオスズメバチですが,コガタスズメバチも多数捕獲されています.  その他ではモンスズメバチとキイロスズメバチですが,例年ほとんど捕獲されないキイロスズメバチが少数ながらあちこちで捕獲されています.
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スズメバチの営巣活動が始まりました

 今日は,市内10カ所の定点で実施している誘引トラップの2回目の回収日でした.その結果5カ所のトラップで合計12頭が捕獲されました.内訳は,オオスズメバチ8頭,コガタスズメバチ2頭,モンスズメバチ2頭です.  半年間にも及ぶ越冬を終えて,スズメバチの活動が本格的に始まったようです.営巣活動が始まるのはもう少し先になります.
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まもなくスズメバチの活動が始まります

 まもなくスズメバチ野活動が始まります。昨日は市内のある小学校で,午後,4年生の子ども達と森に出かけて昆虫の勉強をしました.  その際に,コナラの朽ち木で越冬中のコガタスズメバチ2頭が見つかり,子ども達は興味津々でした。例年ですと,5月の初め頃まで,越冬中の個体が見つかります.  昨年は4月12日にコガタスズメバチ1頭を目撃していま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more