テーマ:ヒメスズメバチ

ヒメスズメバチ初見

この地方に生息するスズメバチの中で,越冬女王の出現時期が最も遅いヒメスズメバチの女王バチを目撃しました.我が家の渡り廊下の上を通過し,隣家で切り株の隙間へ出入りしながら営巣場所を探索中でした.例年6月初旬以降に目撃することがありますが,今年は少し出現時期が早いようです. 遠距離で撮影したためキレイな画像ではありませんが,腹端が黒いこと…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ヒメスズメバチ初見

祖父江緑地で,ノブドウの花に飛来したヒメスズメバチを2頭確認しました.これで昨年と同様にオオ,コガタ,モン,ヒメの4種を確認したことになります.
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ヒメスズメバチ飛来その後

ヒメスズメバチの営巣活動は終了し,我が家のセグロアシナガバチの巣には,ヒメスズメバチの幼虫の餌となる幼虫やさなぎが全く無いにもかかわらず,時折巣に飛来します. そのたびに巣ではセグロアシナガバチがパニック状態となり,巣の周辺に移動しています.9月8日の朝と10日の朝にも姿を見せました. 普段の巣の様子 ヒメスズメバ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヒメスズメバチの交尾行動

ヒメスズメバチのオスが交尾のために高層マンションなどを目標に集まり,建物に沿って飛び回ることが知られています.時には網戸やガラス戸にぶつかったり,壁に止まったりして住民に恐怖感を与えることがあります. 知人のU氏(マスコミ関係者)より情報提供が有り,10日の午前に現場である14階建てのマンションに行ってきました.このあたりでは一番高い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヒメスズメバチ飛来

我が家には毎年セグロアシナガバチが」たくさん巣を作ります.渡り廊下の天井の巣は例年に無く多きなり,多数のオスバチと新女王バチが誕生しました. 天敵であるヒメスズメバチの姿を時々見かけたものの,巣が襲われること無く経過しましたが,この時期になってヒメスズメバチが何度か巣を訪れるようになりました. 普段は巣穴が見えないくらいビッシリ成虫…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

祖父江緑地でもヒメスズメバチ

昆虫調査に定期的に訪れている祖父江緑地でヒメスズメバチの女王バチ1頭を目撃しました.これで昨年と同様,オオ,モン,コガタと併せて4種類が確認されたことになります.
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

我が家でヒメスズメバチを目撃

午後玄関先にウメの根元でヒメスズメバチを見つけました. アブラムシの甘露を舐めに来たものと思っていましたが,そうではなくて営巣場所の探索中だったようです. 庭の隅にある火鉢の中を眺めた後,表の道路に設置された側溝の隙間や,空き家の壁板の節穴,戸袋の内部を探索しながらあちこち飛び回っていました.  ヒメスズメバチは幼虫の餌にアシナガ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more