テーマ:樹液

コナラの樹液にオオスズメバチとコガタスズメバチが飛来

今年は雨量が少なくて,樹液の出ている樹がほとんどありません.そのためかスズメバチを見ることありませんでしたが,コナラの樹液でオオスズメバチとコガタスズメバチの女王バチ各一頭を目撃しました.  他にはキタテハ,サトキマダラヒカゲ,ヒオドシチョウと三種類のチョウが付近で樹液をなめていました.
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

オオスズメバチ初見

私がフィールドにしている木曽川祖父江緑地(稲沢市)へ久々にでかけました.目的は同行のU氏に普段私が活動している現場を案内することです. 園内をあちこち案内している途中で,アカメヤナギの樹液に飛来したオオスズメバチの女王バチ1頭を見かけました.今年は春先に異常に暖かな日が多かったため,早々と越冬から目覚めたようです. その後園内でもう…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

再び小幡緑地

近くに用があったので,24日,25日と二日続けて小幡緑地へ出かけました.ただし25日は西園ではなく本園です.19日にオオスズメバチと報告した巣はモンスズメバチだったようです.何分薄暗い場所だったせいもありますが,オオスズメバチとモンスズメバチを間違えるとは情けない次第です.これも老眼ゆえの悲しさか・・・.ということで,19日の記事は訂正…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シラカシの樹液とスズメバチ(その後)

8月11日に報告したシラカシには,その後オオスズメバチが多数飛来するようになり,来場者が近づくと危険な場所なので,管理者によって柵が設けられていました. このシラカシには5頭ほどオオスズメバチが見られましたが,昨年多数のオオスズメバチが来ていた近くのクヌギにはほとんど姿を見せません.
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台風一過,スズメバチの活動も活発です

観察中のコガタスズメバチの巣は無事でした.極めて低い場所に巣があるため,あまり風の影響を受けることはないようです.沖縄でも台風対策のため巣は低い場所に作られます. 少し前まで樹液にやってくる働きバチの数が少なかったのですが,今日はたくさんの働きバチを見かけました.特に今までスズメバチを見かけてことの無い一本のシラカシに,コガタ,オオ,…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クヌギの樹液はオオスズメバチとゴマダラチョウで大賑わい

公園に植栽されたクヌギの樹液には,今年もオオスズメバチが多数飛来しています.写真の場所は地上から4m位の高さです. 昨年は近くにあるもう一本のクヌギに多数のオオスズメバチが飛来していましたが,今年は全く姿が見られません.何とも不思議なことです.
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

スズメバチの営巣活動が始まりました

 昨年に引き続き,稲沢市の木曽三川公園で昆虫調査をしています.  4月16日に初めてオオスズメバチの女王を目撃しました.4月26日にはコガタスズメバチを目撃しています. 5月1日にアカメヤナギの樹液にやってきた女王バチを撮影しました.長い越冬期間を終えて、スズメバチの活動が本格化しました.これに合わせて、長らく冬眠状態であったスズメ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

樹液でチャイロスズメバチが見つかる

名古屋市内の公園で,チャイロスズメバチが樹液に来ているという情報提供がありました.早速出かけてみると,アベマキとコナラの樹液に各2頭の働きバチが飛来しているのが確認できました.また50m程離れたアベマキの樹液でも1頭が見つかりました. 過去の経験から,巣は比較的近くにあると考えられますが,今回は調査する時間がも無かったので,近日中に再…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

久し振りに樹液でオオスズメバチを5頭目撃

祖父江緑地へ昆虫調査に出かけても,あまりの暑さのせいでしょうか?スズメバチの姿を見かけることが少なくなりました. 今日は久し振りに公園に植栽されたクヌギでオオスズメバチを目撃しました.以前はかなり低い場所で樹液が出ていましたが今日は高さ3mほどのところに集まっていました. 最初は幹に止まったハラビロカマキリの写真を撮ろうとしてファイ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

樹液を舐めるオオスズメバチの女王バチと働きバチ

15日の記事で働きバチの初見報告をしましたが,今日早朝に現地へ出かけてみると,さらにたくさんのスズメバチを見かけました. 一番数が多かったのはオオスズメバチですが,そのほかにコガタスズメバチ,モンスズメバチ,ヒメスズメバチも見かけました. オオスズメバチの女王バチと働きバチが一緒に写っている画像をUPしました.大きさの違いがよく分か…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

樹液でオオスズメバチの働きバチ初見

祖父江緑地のクヌギの樹液で,今年初めてオオスズメバチの働きバチを見かけました.体が一回り以上小さく,翅が全くスレていないので,羽化間もない働きバチであることが分かります. また,ノブドウの花ではコガタスズメバチの働きバチも見かけました.スズメバチの営巣活動も順調に経過しているようです.
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

クヌギで樹液を舐めるオオスズメバチ

先回争いが見られたクヌギでは,2頭の女王バチが少し離れた場所で何事もなかったように樹液を舐めていました. しばらくすると,そのうちの1頭が別のクヌギにやって来ました.この場所は地上から1m位で,早速アップで撮影してみました. この日はここから離れた場所でもう1頭オオスズメバチを目撃しているので,祖父江緑地周辺には少なくとも3頭が営巣…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

オオスズメバチの樹液を巡る争い

祖父江緑地の公園に植栽されたクヌギで,オオスズメバチの女王バチが樹液を舐めていました.そこへもう一頭の女王バチが現れ、餌場を巡って取っ組み合いの争いになりましたが,争いに負けた一頭はその場から飛び去りました.
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

祖父江緑地でもヒメスズメバチ

昆虫調査に定期的に訪れている祖父江緑地でヒメスズメバチの女王バチ1頭を目撃しました.これで昨年と同様,オオ,モン,コガタと併せて4種類が確認されたことになります.
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more