ヒメスズメバチ初見

この地方に生息するスズメバチの中で,越冬女王の出現時期が最も遅いヒメスズメバチの女王バチを目撃しました.我が家の渡り廊下の上を通過し,隣家で切り株の隙間へ出入りしながら営巣場所を探索中でした.例年6月初旬以降に目撃することがありますが,今年は少し出現時期が早いようです.
遠距離で撮影したためキレイな画像ではありませんが,腹端が黒いことから確実に本種と判別できます.
画像

この記事へのコメント

蜂は神秘
2019年05月28日 16:18
今年の猛暑で早く出てきたんですかね?ヒメスズメバチ!飛んでいる時に、その大きさに「オオスズメバチ」に間違える事があります。

この記事へのトラックバック