久々の越冬調査

3月2日(土)の午前中に,木曽川祖父江緑地(サリオパーク)へ昆虫調査に出かけました.春めいてきたとはいえまだまだ気温は低く,飛んでいるのはキソガワフユユスリカだけでした.
朽ち木を削ったところ,コガタスズメバチ3頭とマイマイカブリ1頭が越冬中でした.コガタスズメバチは樹皮と樹幹の間で越冬しており,きれいな丸い越冬室を作り隙間を削ったおがくずでふさいでいました.

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

蜂は神秘
2019年05月14日 23:54
越冬中のスズメバチを見つけた事がありません。

この記事へのトラックバック